留学がおすすめ 語学を身につける王道ルール

外国語を学ぶのに留学する年齢

海外に出て外国語を学ぶために留学する日本人が増えていますよね。特に多いのが一度日本で社会に出て働いていた女性たち。私もその一人ですけど、10年以上経ってから思うことがいろいろとあります。
まず、外国語を学びたかったと言うよりは海外に長期滞在したかった、というのが一番の理由でした。
しかし、現地で生活を初めて見てから初めて気が付いたことがたくさんあります。
まず、欧米人で語学留学に来ている人はみんな若い!大学生くらいの子ばかりです。

社会人で来ている人たちもいますが、彼らは皆「仕事を辞めて海外で生活してみたくて〜」などと思っているわけではなく、みんなスキルアップの為に来ているのです。

留学前にいろいろと調べたり本を読んだりしたときに書いてあったことがまさにそのまま!!

しかし、そのままぼーっと滞在を続け、今では国際結婚して現地に住み着いているのです。

国際結婚組にはいろんな人がいます。
私のように現地で知り合ってそのまま生活している人が大半ですけど、お互いが他国(イギリスやオーストラリアなど英語圏多し)での留学先で知り合って男性側の母国に戻って来て生活を続けている人もいます。
このような場合は現地語の他に英語が喋れるので外国語が2か国語(+日本語)できることになりとても有利だと思いますが、私のように日本語と現地語しかしゃべれない場合は仕事を見つけるのにはとても不利です。

海外に長期滞在して現地の生活を体験してみたい、、と思って海外留学しましたが、実際にいろんなことがわかってきたのは10年後でした。
Copyright (C)2017留学がおすすめ 語学を身につける王道ルール.All rights reserved.